に投稿 コメントを残す

お宮参り

なんともいえない優しいお色の上品な訪問着に、七宝文様の帯をお召しになりました。安心感のある着こなし、着姿は、お約束時間よりもだいぶ早く着いた私を、快く迎えてくださったお人柄、そのもののようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です